主軸振れ精度0.5㎛

P12‐Cジェネシス

P12‐Cジェネシス

 碌々産業(東京都港区、03・3447・3421)はこのほど、主軸振れ精度0.5㎛を実現する超高精度高速微細加工機「P12‐Cジェネシス」を発売した。微細加工機の最上位機種として売り出していく。

 新開発の特殊静圧スピンドル「Vassallo‐9」を搭載し、全軸水平対向取付けリニアモータ駆動、案内面には流量可変油静圧絞り方式を採用。主軸振れ精度0.5㎛、真円度0.18㎛を実現。主軸回転速度は9万回転から3千回転/分まで幅広い加工に対応する。

 また、重心点と駆動点配置の最適化や、新素材の採用による軽量化のほか、指令入力0.01㎛、分解能0.25㎜のリニアスケールを採用し、加工精度を向上するなど再現性を高めた。

 そのほか、タッチパネル式の新型CNCや大型モニタを搭載し、操作性を向上させた。軸移動量はX450㎜、Y350㎜、Z200㎜。ATCは20~60本まで工具収納できる。

日本産機新聞 平成29年(2017年)1月15日号