工作機械・10月受注

938億8,400万円

工作機械・10月受注 前年同月比8.7%減 前月比8.8%減

 日本工作機械工業会の2016年10月受注総額は15カ月連続で前年同月を下回り、2カ月ぶりに1,000億円割れとなった。内需は前年同月比7.0%減の413億5,500万円となった。外需は同10.4%減の525億2,900万円となった。

軸受・9月生産

551億2,200万円

軸受・9月生産 前年同月比7.6%減 前月比14.4%増

 日本ベアリング工業会の2016年9月生産額は15カ月連続で前年同月を下回った。玉軸受けは前年同月比4.9%減の284億9,100万円となった。ころ軸受は同10.7%減の254億4,600万円となった。

日本産機新聞 平成28年(2016年)12月5日号