潜在的課題を顕在化

問題解決へ最適提案

CHUBU_Photo 029_R

 工作機械、周辺機器をはじめとする最新の機械加工システムが一堂に会する「2015中部機械加工システム展」が、3月20日(金)・21日(土)の2日間、ポートメッセなごやで開かれる。テーマは「生産性向上と省エネ・高効率へのご提案」。昨年に続き2回目の開催となる同展は、ジーネットが事務局を務め、126社の機械・工具・周辺機器メーカーが出展する“機械加工”に特化した専門展。自動車産業を中心に航空機産業も忙しさを増す中で、ユーザーの課題解決のヒントを得る絶好の場となりそうだ。

見て触って体感の場に

 今回の展示会テーマである「生産性向上と省エネ・高効率へのご提案」は、ジーネットが注力している「潜在ニーズの顕在化」の一環。出展各ブースには、想定される課題と問題点、その解決提案を分かりやすくパネル展示する。「ユーザーの新しい気づきを数多く掘り出す」(大谷支社長)ことが狙い。

 中部地域は自動車産業を中心にまずまずの仕事量を維持。消費税増税後の影響は得意先や地域によってまだら模様ながら、円安基調は概ね好影響をもたらしている。トヨタ自動車が進めるTNGAも新たな技術が要求されることが見込まれ、更なる技術革新や新提案が求められることになる。加えて航空機産業の集積地でもあり、ボーイング787の増産計画、同737の増産、同777Xの開発、三菱航空機MRJの初飛行など航空機産業への期待も膨らむ。
アベノミクスによる様々な減税措置や補助金支給などのバックアップもあり、製造業各社は生産性向上・品質向上・新加工法開発・導入など競争力向上に向けた積極投資に踏み切ろうとしている。同展は絶好のタイミングであり、ビジネスチャンスと言える。

 会場には、JIMTOF2014で発表された最新の工作機械や、ツーリング・治具など機械周辺機器、CAD/CAM・切削工具・測定機器・省エネコンプレッサ・環境改善対策・産業用ロボットなど、一流メーカーの製品が集結する。話題の金属3Dプリンタも出展・実演される。スマホ感覚の新NC装置も揃う。実際に見て、触って、体感して検討できる貴重な場だ。

 大谷支社長は「製造現場の悩みや課題解決のための答え・ヒントを掴んで頂き、競争力強化のお手伝いができれば・・・」と意気込む。「ユーザー様に喜んで頂ける解決策を、自信を持って提案します」とも。

  中部機械加工システム展出展者  
【機械関係】
アイセル/アンドール/エッジキャム/オークマ/大阪機工/岡本工作機械製作所/キタムラ機械/キャムタス/ケイエーシステム/ジェイテクト/静岡鐵工所/スリーディー・システムズ・ジャパン/ソディック/大日金属工業/DMG森精機/ナガセインテグレックス/ニコテック/日本放電技術/ブラザー工業/豊和工業/松浦機械製作所/ヤマザキマザック
≪特別コーナー≫
三菱UFJリース

【機械加工周辺機器】
≪省エネ対策≫
アネスト岩田/SMCコベルコ・コンプレッサ/そうぎょう/田邊空気機械製作所/東浜商事/ハーテック・ミワ/ハタヤリミテッド

≪省力化、省人化対策≫
愛知産業/NKワークス/デンソーウェーブ/トーヨーコーケン/ニシガキ工業/日東工器/Fenner Drives社/ホータス/山田マシンツール

≪労働安全衛生対策≫
アイセル/三進金属工業/スギヤス/マーテック/ルッドリフティングジャパン

≪高精度・高剛性・高効率・短納期対策≫
アーステック/ATRAX/アルプスツール/イワタツール/WEN/HPMT/エスアンドエフ/エヌティーツール/MSTコーポレーション/オカスギ/カトウ工機/カネテック/清光/サイバーRC/サンドビック/昭和電機/住友電気工業/象印チェンブロック/曽根田工業/大昭和精機/谷テック/田野井製作所/WSE社/津田駒工業/帝国チャック/テック・ヤスダ/東鋼/ナベヤ/日本オートマチックマシン/日本精密機械工作/日本電産シンポ/ニューストロング/ノガ・ジャパン/
BIAX/ビーシーテック/フナソー/プルーフテクニック/ベッセル/マンヨーツール/ミツトヨ/宮川工業/柳瀬

≪品質向上・不良品発生防止対策≫
伊藤製作所/エー・アンド・デイ/オムロン/嵯峨電機工業/サクラテック/蛇の目ミシン工業/スリー・アールシステム/タイホーコーザイ/タクト/東京彫刻工業/プライオリティ/UHT/ユーコー・コーポレーション/ライノス

≪環境対策≫
葵精工/アマノ/育良精機/ケルヒャー ジャパン/佐鳴/シオン/JOHNAN/智寛/東京オートマック/ニコテック/NIVAC/日本濾過工業/ピカコーポレイション/フクハラ/リョウセイ/レッキス工業

≪コストダウン対策≫
億川鉄工所/GiGA SELECTION/Clamptek/TPT/東京精密/VERTEX/富士元工業/富士製砥/豊和工業

日本産機新聞 平成27年(2015年)3月15日号