空研  充電インパクトレンチ「KW‐E190pro」

空研 充電インパクトレンチ「KW‐E190pro」

空研(大阪府羽曳野市)はこのほど、新感覚のハイパワーが体感できる充電インパクトレンチ「KW‐E190pro」を発売した。
 自動車整備の分解組立作業や橋梁、建築、造船、建設機械など長時間の組立作業に一段と能力を発揮する。
 特長は、最大締付けトルク580N・mを有しながら質量2.6㎏の軽量型、驚きのスタミナ4.2Ah電極の搭載で出張時も不安がない。また、防塵防水性能は、耐環境性能IP56試験に合格した優れもの。
 主な特長は、差込サイズ=12.7㎜、全長=214㎜、質量=2.6㎏、無負荷回転速度=1550rpm、打撃数=2400回/分、振動値 a=14.9m/S2。